北欧?オーロラの旅10   

9月15日(2)

フッティルーテンはノルウェーの北の沿岸を周遊している沿岸急行船です。
全コースのると12日間かかるのですが,私達が乗ったのは3時間くらいです。


詳しくはこちら↓
http://www.nettravel-jp.com/cruise/hurtigruten/index.htm


乗る予定だったエンジンが壊れた船は古い船で、
不安だったので,船会社の窓口で今日は乗れるかと尋ねたら
新しい船なので壊れないと船会社の社員さんに
太鼓判を押してもらえてちょっと安心。


汽船の到着時間を1時間早く勘違いして、
乗船場所が違っていたらどうしようやきもきしたけれど

船は正しい時間(2時半くらい)に到着。
ストックマルクネスにはフッティルーテンの歴史博物館があって
船でクルーズを楽しんでいる人たちがそれを見学しにどやどやと降りて来ました。
c0007501_13471720.jpg


c0007501_13474211.jpg


フッティルーテンの内部は高級ホテルのようでした。
c0007501_13483065.jpg


c0007501_13484991.jpg


乗船券、二人で375ノルウェークローネ。
3時間だからそんなには高くないです。

一組の日本人のご夫婦に遭遇。
12日間のクルーズに参加されていました。
日本人に会ったの私達だけだそうで
しばし日本語でおしゃべり。

ご主人は仕事を引退されたばかりという印象でした。
「時間はいっぱいあるから」
とクルーズに参加された理由をおっしゃっていました。

「お金もいっぱいなくっちゃ参加できないよね~」と
内心思いましたけどね

私達はフィヨルドを見るのが目的なので一番上のデッキへ
c0007501_13504996.jpg


c0007501_13514017.jpg


c0007501_13522470.jpg


c0007501_13525082.jpg



時間通りに船は出発。
冬の気候に風も少しあって、
ダウンジャケットで重装備した私は大丈夫でしたが
ピコパパは寒かったようです。

フィヨルド
c0007501_13533180.jpg


c0007501_1354249.jpg


c0007501_1354585.jpg


トロルフィヨルドが3時間の中の一番の見所で
狭い峡谷の間に入って見学させてくれます。
c0007501_1356540.jpg


c0007501_13562239.jpg


引き返す所です。
狭い事が分かるかな?
c0007501_135747.jpg


c0007501_13572979.jpg


この時はたくさんの人たちがデッキに出て来て
見学を楽しんでいたけど
長旅の人たちは飽きちゃったのか、
サロンでトランプをしている人たちもいました。


そうそう、外のデッキにはジャグジープールがあって
寒空の下、水着を着てジャグジーに浸かりながら
フィヨルドを見るなんてことをやっている
酔狂な人もいましたよ


6時半にはスヴォルバーに無事到着。
また、1時間ほど停船して
乗客はショッピングと街の散歩をして戻って行きました。
c0007501_13582595.jpg


港を出て行く船。
c0007501_1359043.jpg


私達はホテルに戻り荷物を置いて夕飯の食材を買いにスーパーへ。
ビールはゲットできませんでしたが、明朝は早い出発なので
帰りの準備をきちんとできてかえって良かったようです。



続く
[PR]

by zurepiko | 2010-10-11 13:59 | 旅行

<< 北欧?オーロラの旅11 北欧?オーロラの旅9-2 >>