北欧?オーロラの旅6   

バスはアビスコを14:05に出て、2時間弱でナルヴィークに着きました。

車中でサポートの人から電話でこれからの移動方法の指示を受けました。
こちらではバスの中で携帯電話で話をしてもいいみたい(謎)

代替えのバスなのでバスが着くのは列車の駅。
そこからタクシーでバスセンターへ行き

※バスセンター 17:20発→EVENES空港 18:35
 EVENES空港 19:25発→ハシュタ 20:15

運転手さんにたのむとハシュタのホテルの前で下ろしてくれるという事です。

最初の難関は駅でタクシーをどうやって捕まえるかです。
駅に着いたけど、客待ちのタクシーなんてどこにも見当たりません

回りを見渡して、タクシーを待ってるような感じの女性3人連れがいたので
「どこでタクシーを捕まえるのか?」と片言で訊いてみたら
~~~Phone~~~という返事

ゲッ!!この片言で電話で話して通じる訳ないじゃん

困った顔をしたのが分かったらしくその女性達が

「私達の呼んだタクシーが来たらドライバーにanother Taxiを呼ぶように頼んであげる」と言ってくれました。

またもや親切な人に助けられ、人の親切に感謝。感謝です。

バスセンターの天井です。
c0007501_2132550.jpg



第2の難関は
※バスセンター 17:20発→EVENES空港 18:35 のところで
「このバスは旅行会社が予約したバス会社とNo Connectionだからサポートの指示で見せた前払い済みの証明書(バウチャー)では乗せられない料金を払うように」と運転手さんに言われた事。

料金を払えない訳ではないけれど交渉に手間取りました
(難しい交渉はピコパパ担当)

それでも、その運転手さんはレシートをくれながら「後で返金してもらえるようにレシートを無くさないように」とアドバイスをくれました。やっぱり親切だわ

バスを乗り換えた飛行場
c0007501_21305332.jpg


飛行場からハシュタに行く人はたくさんいて
私達と同じホテルに行く人も何人かいて
ホテルに着く事ができました。

ホテルです。
c0007501_21325534.jpg


荷物を置いて明日の沿岸急行船の乗り場を確認しに港を歩き
c0007501_21334252.jpg


夕食にハンバーガーを買って戻って食べ始めたら・・・


(ピコパパの日記より)

電話が鳴り、沿岸急行船の会社からで、とても悪いニュースだが、エンジンが故障で明日は船が出港しない、No Ship Tomorrow !!、キャンセルしてバスでスヴォルバまで向かうか、2日後の船を予約するかどうする?と言っているようです。
「一難去って、また一難」を絵に描いたようで、長い一日でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


またもやフィンランドのサポートセンターに電話です
対策をたてて明日の朝に連絡をくれる事になりました。





ところでこの夜のハンバーガーですが
チーズバーガー2個、フライドポテトのLが2袋で
225ノルウェークローネ(約4000円)

メッチャ高いハンンバーガーでした。
(普通のハンバーガーです)



続く
[PR]

by zurepiko | 2010-09-28 21:34 | 旅行

<< 北欧?オーロラの旅7 北欧?オーロラの旅5 >>